駐輪場問題(駐輪ステッカー実践編)

駐輪場問題で、完璧な解決策というものはないと思いますが、それぞれの管理組合で対策を立てることはできます。
以下は私の住むマンションで実施した駐輪場の解決の手順です。

ヾ浜規約の確認
自転車・駐輪場使用に関して規約がどうなっているかを調査・確認

⊆転車の保有台数の調査を実施
管理組合理事会にてアンケートを作成。各戸の現在の保有台数、これからの保有予定台数、処分希望台数を提出してもらう。

アンケートを基に、現状の把握、駐輪場の台数と見合うかどうかを検討。
ここで、保有自転車が、駐輪場利用可能台数を超える場合は、駐輪場の新設、増設の検討となり、総会開催の運びとなります。

また、規約細則を作成する場合、理事会にて検討し、改正案を作成、総会にて承認を得る必要があります。

「通し番号入りの駐輪ステッカー」を各戸に必要台数分配布
駐輪ステッカーは有料、無料、色々な考え方があると思いますが、今回のケースでは無料で配布することになりました。

ステッカー(シール)には通し番号を付し、管理会社によって管理がなされています。記載の番号で(管理会社には)持ち主の識別が可能なため、管理運営・マナー向上に役立っています。

駐輪場は共用部に当たるため、駐輪ステッカー(シール)を有料化しているところもあります。保有台数の多い所は台数に比例して負担してもらいます。利用料は修繕積立金に加えていくなどで、より公平性を保つという方法です。

ぅ掘璽襪鯏修辰討い覆ぜ転車の排除
期限を切って駐輪ステッカーを貼付してもらい、張っていない自転車は、管理組合によって強制排除できる旨掲示。
駐輪場の管理は、管理会社に委託管理をお願いしているので、ステッカー(シール)のない自転車は、管理会社で対処してもらっています。

駐輪場問題で、完璧な解決策というものはないと思います。
でも、あきらめず、小さな一つ一つから見直し、ルールを作っていくことはとても大事なことです。

駐輪場問題が発生したとき、管理組合がどのように対応するかが早期解決につながり、ひいてはマンションの資産価値の向上にもつながるということを、今回改めて感じました。

よく閲覧のあるページ
駐輪場問題(対策の必要性編)
管理規約とは 
理事会 
郵便受けで管理がわかる 



マンション購入のポイント

yajirushi 広告はココを見る!
総戸数と販売戸数 総戸数
専有部分・共用部分
建ぺい率・容積率
建設施工会社
デベロッパー
修繕積立金基金(引き渡し一時金)
公正競争規約
利便性・快適性
地目の種類と建物
準工業地域
物件情報の入手


yajirushi 新築マンションメリット
シニア向け分譲マンション
ペット共存型マンション
モデルルーム値引
キャンペーン値引
最終分譲値引
宅配ボックス


yajirushi 中古マンションメリット
エントランス
廊下に自転車
管理費・滞納状況
リノベーションマンション


yajirushi 購入の決め手と優先順位
建築工期
ローンに見合う賃料で貸せる物件
隣接する建物
人生設計から考える住まい


yajirushi 購入ポイント・物件
総戸数 総戸数と販売戸数
定期借家契約
隣接する建物
廊下に自転車
シニア向け分譲マンション
タワーマンション
ペット共存型マンション
植栽


yajirushi 購入ポイント・立地治安
利便性・快適性
近隣施設 騒音
地価 地価とマンション価格
地目の種類と建物
用途地域 準工業地域

yajirushi 購入ポイント・安全性機能性
建築工期 防犯カメラの設置
宅配ボックス


yajirushi 購入ポイント・設備仕様
エレベーター
豪華共用設備
生ゴミディスポーザー
クローゼット・収納
スロップシンク
機械式駐車場はNG?


yajirushi 購入ポイント・住宅ローン
『フラット35』(長期固定金利住宅ローン)
金利タイプ
金利タイプの選び方
借り換え
見合う賃料で貸せる物件
住宅ローン減税
低金利
アウトレット
マンションの値段

★スポンサードリンク



◆話題にされることが多い◆
フラット35について(住宅支援機構)
人気の高いマンションの条件とは
マンションは今が買い時か・・・


マンション内トラブル 
駐車場細則 来客用駐車場
騒音 廊下に自転車

マンション用語集

マンション生活豆知識
インターフォン
オートロックキー
ダニ・カビを防ぐ
交渉力 豪華共用設備
エントランス
生ゴミディスポーザー
紫外線防止フィルム効果
宅配ボックス
防犯カメラ
リノベーションマンション
タワーマンション
ペット共存型マンション